さくらクリニック医院紹介

当医院について

開院 1996年8月1日
診療科目 産婦人科、小児科、内科
産婦人科診療の他、各種健診に対応しています。

快適なクリニックを目指して

1996年に等クリニックを開業する際に私たちが考えたことは、ここを医院らしくない快適な場所に使用と言うことでした。くつろいで過ごしていただけるようアットホームな雰囲気を心がけています。
診察時には様子を詳しくうかがい、相談の時間を設け、ひとりひとりに合わせた指導やアドバイスを行っています。平成24年で分娩の取り扱いは終了しましたが、妊産婦さんの診察ケアーは同様に行っています。
分娩は、当院で妊婦健診をし、分娩は大学病院で行う岡山大学周産期オープンシステムの他、他施設での分娩の紹介など柔軟な対応が可能です。

院長プロフィール

さくらクリニック院長

さくらクリニック院長
杉山 守
東京慈恵会医科大学卒
国立東信病院(国立病院機構長野病院 現国立病院機構信州上田医療センター)
川崎医科大学講師 等を経て
さくらクリニックを開業

<医学博士/日本産婦人科学会認定医/日本医師会認定健康スポーツ医/母体保護法指定医>